サービス案内・料金表

045‒299‒0620

営業時間 9:00~21:00(年中無休)

お問い合わせはこちら

サービス案内・料金表

遺言書作成

遺言書をつくるメリットにはさまざまです。もっともよく言われるのは遺産争いを未然に防ぐというものです。相続が「争続」になりやすい理由に、故人の財産を他人が自由気ままに分けようとするからです。 遺言書がなければ、故人が相続財産の分配についてどのような希望を持っていたのかわかりません。したがって、それ以上は推測でものごとが進んでしまいます。 また、一般の方にとってみれば、相続はそれだけでお金や不動産を得られるながってもない大チャンスです。 人生に何度とない機会なので、少しでも取り分を多くしようと主張したい気持ちは当然です。 その結果、家族間の繋がりが希薄化したり、親戚付き合いが途絶えたりと残念な結果に終わります。 このような場合に遺言書があれば、御相続人様は余計な気を遣わずに、「争族」を防げるのです。

  報酬(税別) 実 費
相談 無 料 無 料
公正証書遺言 40,000円 別途、公証人さんの 手数料がかかります
(下記「公証人手数料」参照)
遺言証人 (※) 20,000円
戸籍収集 1通 1,000円 戸籍450円 除籍・原戸籍750円
登記事項証明書 (不動産がある場合) 1通 1,000円 1通 500円

成年後見

判断能力が低下した高齢者や障がい者の財産管理のためになにができるのでしょうか。
大きく分けて ①財産管理委任契約、②任意後見契約、③成年後見制度の活用があります。
契約を結ぶにはその能力が必要であり、財産管理委任契約と任意後見契約は契約に該当するのでこれを結ぶには契約能力が必須です。
一方で成年後見制度は契約能力は特に必要ありません。なぜなら、家庭裁判所という公的機関が判断能力の低下を考慮して後見人などを決めるからです。
してがってすでに判断能力がなく、契約締結能力がないのなら、成年後見制度を活用する場面ということになります。
契約能力があるのなら任意後見や財産管理契約を結べばよいケースもあるし、後見制度を利用せざるを得ない場合もありその判断は是非専門家にお任せいただければと思います。

任意後見・法定後見
  報酬 実費
法定後見(後見、保佐、補助)
申し立て(書類収集、作成、申し立て、家庭裁判所面談同行)
100,000円 □収入印紙 ①申立費用800円 ②登記費用2600円
□郵便切手 ①後見の場合3200円 ③保佐・補助の場合4100円
任意代理契約書作成 50,000円 公証人手数料
任意代理契約(財産管理契約) 月15,000円  
任意後見契約書作成 100,000円 公証人手数料
任意後見契約 30,000円/月  
任意後見契約書作成 100,000円 公証人手数料
任意後見契約 30,000円/月  
見守り契約書 作成 30,000円  
見守り業務 5,000円/月  

おひとり様サポート

ひとり暮らしの形は様々です。ずっとシングルで暮らしてきた人、結婚したことはあるけどうまくいかず離婚した人、配偶者が亡くなってしまった人、子供に先立たれた人、本当に様々です。
誰もが歳をとり、いずれは一生を終わります。もちろんひとり暮らしの人に限った話ではありませんがその人が抱える不安は家族暮らしの人とは少し異なる部分があるものです。
いまは元気だから良いけれど、介護が必要になったり、寝込んだりしたときはどうなるのだろうか、孤独死して遺体をだれからも見つけてもらえなかったら・・・など不安は山積です。
揃えあれば憂いなし、当事務所があなたの抱える漠然として不安を法律で安心に変え、一人暮らしを楽しめるお手伝いができれば幸いです。

  報酬 実費
死後事務委任契約書 作成 50,000円 公証人費用
死後事務の種類 報酬 内容
死亡直後のご対応 150,000円 死後、連絡を受け葬儀手配から病院対応、火葬まで一括で承ります。
葬儀の代行手続き 150,000円 喪主として、葬儀及び火葬を行います。
運転免許証、健康保険、年金の資格抹消 10,000円/1件 運転免許証、国民健康保険、介護保険、国民年金、厚生年金の抹消手続きを行います
病院・介護施設の精算手続き 30,000円 入院や介護施設の契約を解除します。
埋葬の代行手続き 80,000円 ご遺骨の埋葬を致します。
住居引き渡し手続き 50,000円 関係各所に連絡をとり家賃の清算及び明け渡しなどを行います。
遺産整理手続き 50,000円 業者を手配して遺品整理を行います
公共料金の解約・精算 20,000円/1契約 公共料金の解約を行います。
住民税・固定資産税の納税手続き 20,000円/1件 納税いたします。
アカウントの削除手続き 10,000円/1アカウント アカウントを削除いたします。
ペットの引渡し手続き 50,000円 ペットの行き先を見つけます。
  報酬(税別) 実費
相談 無料 無料
公正証書遺言 40,000円 別途、公証人さんの手数料がかかります (下記「公証人手数料」参照)
遺言証人 (※) 20,000円
戸籍収集 1通 1,000円 戸籍450円 除籍・原戸籍750円
登記事項証明書 (不動産がある場合) 1通 1000円 1通 500円
  報酬 実費
任意代理契約書 作成 50,000円 公証人手数料
任意代理契約(財産管理契約) 月15,000円  
任意後見契約書 作成 100,000円 公証人手数料
任意後見契約 30,000円/月  
見守り契約書 作成 30,000円  
見守り業務 5,000円/月  

老人ホーム紹介

我が国は、65歳以上高齢者の人口が21.5%以上になり、超高齢社会に入りました。世界の国々を見ても日本の高齢化進行はかなり早く進んでいます。
このような人口ピラミッドの変化は少子化や平均寿命の延びによりもたらされます。これらは社会保障の増大、年金減少、介護問題に影響していきます。
特に高齢者の住居は問題が山積しています。例えば収入の減少、認知症の進行、孤独死問題などに見て取れます。これにより目的多様な高齢者施設が増えているのもご存知のことだと思います。
一般的にはその違いを自ら勉強するのは大変なことです。しかし、自宅を終の棲家になれば良いのですが、やむを得ず住み替えを迫られることがあり、知識の周知が必要になることがあります。
当事務所はウチシルベ横浜鶴見として高齢者住宅のご紹介にとどまらずリーガルサポートの側面から法律と介護の架け橋となりもって社会貢献の一助になりたいと考えております。

  報酬 実費
ご紹介、見学同行、老人ホームに関するアドバイス 完全無料  

相続登記

相続とは一般に、ある人が亡くなった場合にその人の相続財産を相続人に当然かつ包括的に承継することを言います。
法律上、亡くなった方の遺産を相続人が相続によって承継する方法として遺言相続と法定相続があります。遺言は亡くなった方がどういう風に相続させたいかを遺言という形で意思を表示している場合です。
遺言があれば原則的にその内容に従って相続されます。一方で、法定相続は遺言がない場合に、法律で定められた内容に則って行われるものです。
これら相続が開始すると、法律上の効果とは別に相続による権利移転他人にも主張できる、いわゆる第三者対抗するための登記が問題になります。

  報酬 実費
相続登記の申請 70,000円 評価額×0.4
①戸籍②改製原戸籍③除籍④住民票⑤評価証明書⑥登記事項証明書の取得代行 0円
※①~⑥の書類が8通を超えた場合、1通につき1,500円の加算
戸籍450円、改製原戸籍・除籍750円、住民票300円、登記事項証明書600円、評価証明書300円
遺産分割協議書 作成代行 10,000円
※作成する場合のみ課金
相続関係説明図 作成代行

5,000円

相続放棄

ある方が亡くなった後、相続人は自由な意思でもって、相続しなかったことにする(相続放棄)か、相続はするけど亡くなった方の債務などは相続財産の存在する範囲で弁済し、相続人の固有財産をについては責任を負わないという留保付き相続(限定承認)のいずれかを選択できます。
相続の放棄は財産上の行為ですので、相続人がこれをするには通常の財産法上の行為能力を有している必要があります。相続放棄は相続開始後にされるものであり、相続開始前にその意思を表示しても効力は発生しません。また放棄は相続人の一審専属権ですので、他人が代位して放棄することもできません。従って、相続の放棄をしたことによって相続人の債権者を害する結果になったとしても、詐害行為とはされず法律上取り消しはされません。

  報酬 実費
相続放棄(家庭裁判所に対する手続き) 30,000円

相続土地売却サービス

「土地を相続で譲り受けたが特に使わない・・・」そんな時は土地を売却して換金するのが一般的です。そうはいっても不動産を売るというのは大変難しいことです。
多くの経験と知識、時間と手間がかかります。先祖代々受け継出来た大切な不動産である場合もあり、業者に安く買われてしまったら元も子もありません。
こんな事情で「土地を売りたい」という気持ちはあってもなかなか一歩を踏み出せない方が多いのではないでしょうか?
そのようなかたは是非不動産登記に精通している専門職である司法書士にお任せください。私達は仲介業ではありませんので売主様の「もっと高く売りたい」というご要望に徹底的に向き合い、なるべく高くうるように仲介業者と交渉します。また、媒介契約の締結から銀行などの打ち合わせ、立会決済、登記まで不動産売買のすべてを代理します。

  報酬
相続不動産の売却代理 売却代金×1パーセント
※最低価格150,000円

相続手続きおまかせサービス

「相続手続きがめんどくさい・・・」「複雑すぎて投げ出したい・・・でもちゃんとやらなきゃ」というかたへ。
当事務所では相続手続きお任せサービスという提供をさせて頂いてます。ひとことで申し上げると、「複雑でわかりにくい相続手続きの一切を、当事務所が窓口となり対応させていただくもの」です。
その内容は多岐にわたり、相続人調査、相続財産調査、相続税申告、相続関係図作成、遺産分割協議書作成、不動産の名義変更、相続放棄、遺言、成年後見などさまざまです。
なぜこのサービスがあるかというと、相続といっても相続財産の状況や、相続人様の状況によって必要な手続きが異なるからです。
例えば、不動産登記+預貯金解約の人もいれば、株式の名義変更だけの方もいらっしゃいます。まずはご自分に必要な相続手続きたなんなのかを整理することが第一歩です。

  相続手続き全部お任せパック
相続登記申請代理 40,000円
遺産分割協議書作成 30,000円
相続関係説明図作成 10,000円
戸籍収集(10通) 20,000円
(1通あたり2000円)
相続人・遺産調査 30,000円
遺言書の検認 20,000円
固定資産評価証明書取得(1通) 1,000円
登記事項証明書取得(2通) 2,000円
(1通あたり1000円)
預貯金の解約(3件) 90,000円
(1件あたり30000円)
保険金請求手続き(1件) 30,000円
年金の各種手続き(1件) 30,000円
その他手続き (3件) 90,000円
(1件あたり30000円)
通常合計金額 393,000円
パック割引

43%OFF

パック料金 225,000円

045‒299‒0620

営業時間 9:00~21:00(年中無休)

お問い合わせ 電話
横浜市鶴見区の相続なら鶴見相続遺言相談センターにお任せください

横浜市鶴見区鶴見中央二丁目5番3号
Access:鶴見駅より徒歩3分