原野商法の二次被害

この記事を要約すると 相続土地国庫帰属制度を利用できるのは、原則として相続または遺贈により土地を取得した人のみ。ただし、共有で取得した場合は、共有者全員が共同で申請可能。 原野商法の被害者は、原則として相続土地国庫帰属制....

詳しく読む
故人の銀行口座調べ方

この記事を要約すると  被相続人の預貯金を調べるには全店照会がありますが、これには相続権の証明書が必要で、取得が困難な「相続人であることが分かる戸籍謄本」が重要です。  銀行による全店照会で口座を発見できますが、同時に口....

詳しく読む
令和6年4月1日からの相続登記義務化スタート

この記事を要約すると 相続開始後3年以内に登記しないことは違法。しかし、即座に過料が科せられるわけではなく、まず法務局からの催告が前提 催告に正当な理由を示せば免れるケースもある 過料は行政上の制裁であり、不払いの場合は....

詳しく読む
創価学会の池田大作氏相続

この記事を要約すると 創価学会の名誉会長であった池田大作氏が2023年11月15日に95歳で亡くなる 池田氏の家族には妻と3人の息子がおり、池田氏の豪邸は重要な相続財産とされている 創価学会は宗教法人であり、創価学会の事....

詳しく読む
税理士の料金相場はいくら

この記事を要約すると 相続手続きの自己完結と専門家依頼のコスト:相続手続きに必要な書類の費用は自分で行う場合と専門家に依頼する場合で異なり、専門家に依頼すると最低でも10万円〜20万円がかかる。 税理士の報酬とその支払い....

詳しく読む
【最低価格保証】
当公式サイトからのご予約が1番お得です!

無料相談

実績豊富な専門家が無料でお話を伺います WEBから問い合わせください
  • 土日祝日も対応
  • 通話・相談無料

WEBで無料相談を予約

専用の予約フォームから簡単に
無料相談をご予約できます
24時間以内にご返信

*当公式サイト経由でご依頼のお客様限定!クレジットカード決済をご利用いただけます。

代表司法書士梅澤

専門スタッフ
がお答えします